読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

棚からぼた餅

落ちてきた

SODの説明会に行ってきたけど質問ある?【後編】

【前編】のまとめ;とんだ詐欺ブログなので見ないほうがいいです


さて、今回は【後編】ということで実際にソフトオンデマンド(以下SOD)さんに潜入した様子をレポしたいと思います!

f:id:tanabotant:20160918152036j:plain

 

 

まず前提として、SODさんの説明会は、東京は新中野の本社でしか行われません

 

 

そのため、当たり前ですが説明会に参加するためには東京まで行かないといけません。

 


大阪府在住の僕からすれば、東京まで行くのは金銭的、そして時間的にもかなり面倒…。内定先の懇親会も「行く行く」と言いながら開催の三日前にブッチした経歴さえもある僕。

 


しかし、SODは子供の頃から僕を見守り、育ててくれた第二の親のようなものであるということもあり、説明会のためだけにガチで東京まで行きました!

「この人は大阪からわざわざ東京まで行った残念な人だな」と思いながら読めばいいと思います

 


ちなみに夜行バスで行ったので大阪から東京までは3000円しかかかりませんでした。こんな安かったけ。

 


東京に着いたのは朝の6時だったので説明会が開始される12時までにはかなり余裕がありましたが、マクド食ってつけ麺食ってベローチェでコーヒー飲んで東京都庁巡ってたらいい感じになったので新中野の本社へ。

 

 

f:id:tanabotant:20160918160823j:plain

f:id:tanabotant:20160918160802j:plain

 

ビルは近隣のものよりも大きくそして綺麗でした。かっけえ。

 

 

ここであの破廉恥なビデオが大量に作られていると想像すると胸が高まる一方です。

 

 

初めてお父さんに甲子園に連れてってもらったのと同じ感覚です。「ここがスタジアムか…」みたいな。

 

 

建物に入り、受付を済ませると、人事っぽい男の人に説明会が行われる部屋へ誘導されました(受付用紙がちらりと見えたのですが、いわゆる一流大学出身の方もちらほらいました)。

 

中に入ると、机も椅子も部屋の雰囲気も小学校の教室みたいでちょっと可愛かったです。。

 

f:id:tanabotant:20160918161056j:plain

イメージ図

 

 


机の上には封筒が置いてあって中にはアンケート用紙とスライドの内容が印刷されたプリントと謎のDVDが入っていました。

f:id:tanabotant:20160918161137j:plain

 とてもいいお気遣いだと思います。興奮しますね

 

 


さて、そうこうしているうちに説明会が始まりました。大事な部分は爽やかイケメンの社長さんがわざわざ説明してくださり、普通に「すげー」ってなりました。

 

f:id:tanabotant:20160918154814j:plain

社長の野本ダイトリさんです。ちなみに、こんなにイケメンでもハメ撮り大好きだそうです

 


あと、社長さんや監督の方に対して質問する時間もあり、マジで目からうろこって感じでした。

 

説明会の内容と質問の中で僕の印象に残ったことを以下に示します。

 


・マジックミラー号など、移動手段のためだけのドライバーがいること
・他社と違い作品は全て自社で作り、外注はしない
・作品一本あたり300万円ぐらいかけている
・kaku-butsuという風俗評価サイトがあり、悪質な風俗をなくすような取り組みをしている。
海外展開も現在進行中で、海外に駐在している社員さんなどもいる
VRは他社も含めかなりの投資が行なわれている。

などなど

 

 

説明会のあとは本社を1階から7階まで巡る、いわゆる「デマンドツアー」を経験させていただきました。入社四年目の社員さん二人が案内してくれました。

 


印象的だったのが、kaku-butsu管轄している部署に、「好きなタイプを言ってくれれば3秒以内にオススメの風俗店を教える」という最高に実用的な特技を持っている人がいたことです。

 

 

この部署に配属されれば三ヶ月で習得できるらしいです。

 

 

ちなみに野村証券の社員さんに「オススメの風俗店教えるからオススメの株を教えてくれ」と言ったら大爆笑してたらしいです。

 

 

マジックミラー号を担当されている監督の方ともお会いしました。

f:id:tanabotant:20160918160122j:plain

 

監督といっても髪の毛が陰毛みたいだったこと以外はまあまあ普通の人でした。

 

 

ちなみにマジックミラー号の撮影をしているとヤンキーがわらわらと集まってきて困っているらしいです。光に群がる虫みたいですね

 

 

印象的だったのはこんなところで、全体的に他の一般企業と変わらない感じでした。ちょっと汚かったけど。

 

 

デマンドツアーが終わってから先ほど案内してくれた新入社員の方(四年目って新入社員っていうのか?)に質問させてもらう時間がありました。

 

 

この人たちがめちゃくちゃ面白かったんですが、ここでは書けないようなことばかりだったので残念ながら控えさせてもらいます。すいません。唯一言えるのが、この業界に勤めていると男性からの支持がやばいらしいことだけです。

 


さて、これで潜入レポは以上になります。

 

SODさんは現在新卒の採用にかなり力を入れているらしく、その意気込みがうかがえるような説明会でした。

 

一次面接をクリアすれば実際にAVの撮影現場まで行けるらしく、選考に参加してみようかなとちょっと思いました。

 

記事も書き終わったことですし、早速お土産のDVDを見ることとします!!


ご覧いただきありがとうございました。では。